後ろを向いて前を見る

ゲームを中心とした日々の備忘録。

【トロフィー】モンスターバッグ

f:id:strdstdrgn:20150402204130j:plain

 

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアより4月1日から配信中の、PlayStation Vita用パズルアドベンチャー『モンスターバッグ』をプレイ&トロコンしましたので攻略や感想など。

 

概要

主な登場人物は、モンスターバッグ(青いカバン)とその持ち主ニーアちゃん。ニーアちゃんに置き去りにされたモンスターバッグが、ニーアちゃんを追いかけていくうちに波乱万丈な出来事に巻き込まれるというお話。

可愛らしいキャラクターデザインですが、見た目に反して中身はわりとバイオレンスです。昔見た『Happy Tree Friends』を思い出しました。

f:id:strdstdrgn:20150402204156j:plain

 

基本的なゲームの内容はスニーキングアクションです。

キャラの背中などに隠れながら、障害を回避しつつ目的地までたどり着くことが目標となります。全18+αステージ。

 

攻略・トロフィー

ゲームオーバーが存在しないので、繰り返し挑戦すればエンディングまで問題なく辿り着けると思います。ステージ10のパズルなどは下記のトロフィー部分で。

 

トロフィーは全てステージ内で特定の条件を満たすことで獲得できます。

トロフィーリストのうち、解り辛かったものについて書いていきます。

 

f:id:strdstdrgn:20150402205355p:plain 完璧

ステージ3で見つからずに次のステージへ進む。

NPCに見つからなければよいものと思っていたのですが、どうやら炎に当たってもアウトのようです。

 

f:id:strdstdrgn:20150402205355p:plain 博士号

ステージ10のパズルで、パネルの入力に失敗しないことが条件です。

NPCの吹き出しがヒント。三角、四角、丸にそれぞれ赤青黄のどれかが割り当てられています。カエルは緑色なので三角と丸は掛け合わせて緑色、つまり一方が青、もう一方が黄色といった具合。パネル上部に表示されている形の色を作ればOKです。正解を知っていればなんということもない。

 

f:id:strdstdrgn:20150402205403p:plain ヒーローを手助け

ステージ12の画面左で怪物と戦っているNPCに対して、あらゆるものを投げつけることが条件かと思います。私の場合は肉、頭、釘バット、椅子、燃える釘バットを投げました。

 

f:id:strdstdrgn:20150402205403p:plain 怪物の調教師

ステージ16でパネル操作を最小限に抑える。

バルブを回す→右から2番目のNPCが右を向いた時にパネル(15)をタップ→右から3番目のNPCに移動→右から2番目のNPCが右を向いた時にパネル(2345)をタップ→右端のNPCに移動→右から2番目のNPCが左を向いた時にパネル(15)をタップ→ゴール

で獲得。

 

f:id:mono4696tone:20161023020216p:plain 鋭い感覚

ステージ17。

バルブを回す→左から2番目のNPCが左を向いた時にパネル(1369)をタップ→左から2番目のNPCが右を向いた時にパネル(1)をタップ→左から2番目のNPCに移動→左から2番目のNPCが右を向いた時にパネル(1)をタップ→ゴール

で獲得。

 

感想

クリアまでの時間は短く、数時間程でトロフィーもコンプリートできるかと思います。

難易度も高くはありませんが、後半のNPCの動きがプレイヤーからすると不規則になるのがイライラするかもしれません。とはいえ、やり直せば毎回同じパターンになるので覚えゲーですね。

広告を非表示にする